プロフィール

プロフィール画像
森川葵
誕生日:1995年6月17日
出身地:愛知県

カレンダー

<<   2022年11月   >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

最近の記事

カテゴリ

私はナイフ。飛び道具。

こんばんは。

今日の名場面集いかがでしたでしょうか。


なんだか、まだ4ヶ月ちょっとしかたってないのに
もうはじめの頃がなつかしいです。

すでに思い出しきれない部分もあります。


人間って忘れていくなあ。

って思いながらも、これまでのゲストの方の
お話を聞いて、たくさんの生き方を見て

人間って色々覚えているなあ。

とも感じる。

少しずつ埋まっていく、
私がアシスタントを務めさせてい…



確信。

並ぶ文字を見ていると

めがまわりそうになる。

くるくるさらさらかたかたと
街に並ぶ文字。

なぜ私は日本語に慣れているんだろう

なぜ私は書けもしない日本語が読めるんだろう

なぜ私は日本語と生活しているんだろう

生まれてきた場所が日本だったから。

それだけ。

日本という国に生まれて
日本語に囲まれて
日本語に優しくされて愛されて育ったから

日本語と生活しているのだろう。

これから先…



最近いろんな意味で熱いね

最近すごく考える。


日本に住んでいる人で
自分の観たい番組をリアルタイムで
観る人ってどのくらいいるのだろうか?

録画機能のついている機械をもっていない人
使っていない人はどのくらいいるのだろうか?

私は今、家にはテレビと録画機能のついた機械が
置いてある。


自分は好きな番組であるほど録画して観るほうだ。
じっくり観たいから。

自分に余裕のあるときにゆっくりと観たいから。

じゃあそ…



おともします。

山崎育三郎さん

街では真野真野ってよばれると。

真野のはじめのほうのころの声は
実は舞台で喉を少し痛めてしまっていて、の声

だったんだそうな。

そしてちょうど真野の心が改心していくと
ともに、その声も治っていき
声から表現することができた。

だそうな。


きっと神が真野という役を
育三郎さんにおろしたのではないかと思う。


育三郎さんのお母さんが買ってきてくれた
お土産のきびだんごが…



味と匂いのする音楽

目をつむるとあちこちから
甘い香りがする

甘い香りといってもひとつじゃない


少しずつ違うそれぞれのにおいがする。


そんな妄想を膨らませてくれる
鈴木雅之さんの歌。


ラヴソングのパティシエでありたいと
仰っていましたが

まさにそうだなと聴いていて思いました


歌詞を見ながら曲を聴いていると
なんだか口の奥からどろりと甘~い味がでてくる。

その味も、フルーツな感じのさっぱり系もあれ…