プロフィール

プロフィール画像
渡辺ヘルムート直道
男・1971年生まれ

最近の記事

カレンダー

<<   2019年10月   >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

カテゴリ

月別アーカイブ

<<   2019年   >>

ブックマーク


雨…。

最近、太陽を見る機会がめっきり減り、空はずっと鉛色、
そして雨が降ったり止んだり…。茨城も梅雨まっさかりです。
こんな日が何日も続くと気持ちも滅入ってきますが、
畑にとっては恵みの雨です。
特に田んぼやレンコン畑には充分な水が溜まり、見ていて気持ちがいい位…!
畑の作物も活き活きしている様に見えます。

その雨なんですが、実は面白い体験をしました。
曇り空の下、畑で作業していたら、辺りが暗くなる程の黒く厚い雲が突然現れ、
ヒンヤリとした風が吹いてきました。
「これはまたひと雨来るな」と思いながら畑にいましたが、雨はなかなか降りません。
降らないならそれでいいやと気にもせずにいたら、
ザーッ!という強い雨音が耳に飛び込んできました。
でも、雨は降ってないんです。
「なになに何の音!?」と辺りを見回すと、すぐ目の前にある山の木々に、
激しい雨が叩きつけているのが見えました。
でも、自分が立っている場所には雨は一滴も落ちてこない。
「なんじゃこりゃ?」と、その雨を見つめていた次の瞬間、
自分の頭にもドシャ降りの雨が!
こんな事ってあるんですねえ。
まるでマンガに出てくる雨みたいでした。
自然の摂理を、身をもって体験した梅雨の一日でした。

U4wT4mnU9u.jpg
トウモロコシ畑の向こうにあるその山は、距離にして僅か100メートル。
本当に目の前の山なんです。


IX3kxsF6yd.jpg
そしてこの季節、我が家の風呂の雨漏り(蛍光灯の右端)は、もはや滴ではなく線状になってます…。


  • カテゴリ:指定なし