プロフィール

プロフィール画像
渡辺ヘルムート直道
男・1971年生まれ

最近の記事

カレンダー

<<   2019年10月   >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

カテゴリ

月別アーカイブ

<<   2019年   >>

ブックマーク


珍客。

犬といえば、知らない人や見慣れないものを見ると、
やたら吠え続けるもの。
我が家の愛犬チャコも例外ではなく、
家に来た人や、野良猫などを見ると必死に吠えています。
最初の頃はチャコが吠える度に、
何かいるのかと外を見に行っていましたが、
ほぼ毎晩吠えてくれるので、あまり気にしなくなっていました。

そして、最近…。
チャコがいつもとは違う、尋常ではない激しさで吠え続けているので、
さすがに驚いて見に行くと、何かがと動いて竹ヤブの方へ行くのが見えました。
「なんだ、ネコか。…ん?ネコとも違うぞ。犬でもない…なんだこれは!」
それが、この動物。

yf006WwhH5.jpg

こんな動物見たことない…!
意外に人間が近づいても逃げないので、急いでカメラを持ってまた戻ると、
まだ同じ場所にいました。
近所の方にこの写真を見せたら「ああ、こりゃタヌキだな」という事でした。
こんなタヌキがいるのか…!?ビックリです!

ian7qKnfHA.jpg

その後タヌキ君は、ゆっくりと竹の中を進み、
最後にこちらを振り返って、どこかに消えていきました。

そして数日後の夜、またチャコが激しく吠えるので、
あのタヌキが来たなと思い外に出てみると…

VAyTI95cFT.jpg

今度は正真正銘のタヌキの姿が!
家からわずか10メートル位の所まで近づいていました。
こんな事は茨城に来て初めてです。
その前の謎のタヌキと言い、山のエサがなくなって降りて来てしまったのでしょうか?
思わず何かエサをあげたくなりましたが、
野生の動物にエサを与えると、自分でエサを探せなくなるというし、
何よりタヌキも畑の作物を荒らす動物…。
色々考えていると、このタヌキはノソノソとまた山の方へ歩いていきました。
山では、そろそろ春の野草が出始める頃。
タヌキ君たち、自然の中で無事に生き延びて下さい。
そして、畑には来ないでね…。
チャコのお陰で思わぬ珍客と出会う事ができたのでした。

FFq2RUNhBL.jpg

そういえば、チャコもよく見るとタヌキ顔ではないか…!


  • カテゴリ:指定なし