プロフィール

プロフィール画像
金平茂紀
1977年 TBS入社。
社会部、「ニュースコープ」副編集長、モスクワ支局長、ワシントン支局長、ニュース23編集長を務め、2005年から報道局長、2008年からはアメリカ総局長として、アメリカを中心に取材を続ける。
2004年度「ボーン・上田記念国際記者賞」を受賞。

カレンダー

<<   2017年8月   >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近の記事

カテゴリ

月別アーカイブ

<<   2017年   >>

このブログで使用したタグ

ブックマーク

#228 緒方貞子さんは怒っていた。

H9To66dWaO.jpg
9FXmGj9ixr.jpg
FZQFRGoU4q.jpg
_LjnckEe0O.jpg
lKAcuTyQNJ.jpg
iVGdoH8BtC.jpg
僕は北海道生まれです。北海道のことを今でも自分の故郷だと考えている人間です。後半の特集のHBC(北海道放送)小林記者が取材した、行き場のない高齢者たちが置かれている現実。北海道が主な取材場所であっただけに、見ていて心がひりひりと痛みました。無認可老人ホームが「終の棲家」になる人々。子どもと高齢者は社会的弱者で本来、保護されなければならない存在です。こういう足元の根本問題に解決の道筋を示さずに、何…



#227 「難民」と「廃炉」という根本問題

VY4zZ10IHJ.jpg
WJjeGPh64v.jpg
q45qiUQI3A.jpg
iurVvjzbTl.jpg
ヨーロッパを揺るがす大量の難民問題が国連総会の主要議題の一つとなっている時に、僕らの国の首相は、難民受け容れの可否について公式記者会見の場でロイター通信の記者から質問され、国際常識から見て何だか、かなりトンチンカンな受け答えをしていました。ロイター通信の記事はこんなありさまでした。

Japanese Prime Minister Shinzo Abe said on Tuesday that…



#226 安保法制のことを忘れない

0IeeJr_IRd.jpg
Y0QXbiaFXg.jpg
bUwgIUkZcV.jpg

あまりに理不尽なことが目の前で幾重にも進行し続けると、感覚がマヒすることがあるのでしょうか。けれども実際、シルバーウィークなる「熱冷まし」も何の役にも立ちませんでした。安保関連法制は施行までまだ時間があります。僕自身は決して安保法制のことを忘れない、忘れてたまるかと確信しました。9月19日放送のスタジオ部分を再録しておきます。
==========================

<あいさつ…



#225 アームチェア・ジャーナリストにはなりたくない

MIzHWBHebL.jpg
UhAN4fvI0d.jpg
RFhIQHeE0V.jpg
2uCu9BRWhW.jpg
2euVjj_7eo.jpg
最初にバラしてしまいますと、北関東や東北を襲った記録的な豪雨の時期、僕はオーストリアとドイツで大量に流入してくる難民の取材をしていました。放送日の当日の朝、羽田空港に戻ってきて、その足でヘリポートへ向かい、上空から水害の最も激しかった茨城県常総市上空から現地をみたのが最初です。もちろんヨーロッパのメディアでも日本の水害のニュースは報じられていはいましたが、ごく簡単にしか触れられていませんでした。…



#224 記憶の更新のなかで生きていく 

gfNPDW7F5N.jpg
ARSwGyCnnH.jpg
6zLCChXmEE.jpg
h6fVHxUVFa.jpg
iEhoZdpZVe.jpg
XhjMoNFpHN.jpgヨーロッパに押し寄せている難民取材をしていてアップが遅れました。読み返してみると、随分昔の放送のように思えます。大きな出来事やニュースがあると、僕ら自身の記憶もアップデート(更新)されていくからでしょう。北関東や東北を襲った大雨がその役割をした。けれどもそうしているうちにも、決して忘れてはならないことが着々と進行している。原発再稼働や安保関連法案や労働者派遣法、マイナンバーといったことがらです。こ…