プロフィール

プロフィール画像
日下部正樹
1985年 TBS入社。
政治部、香港支局長、北京支局長、外信部デスクなどを務め、2010年9月までは、ソウル支局長。

カレンダー

<<   2018年7月   >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近の記事

カテゴリ

月別アーカイブ

<<   2018年   >>

このブログで使用したタグ

ブックマーク

30㎝×30㎝ 英国編

去年4月、ストーム・ソーガソンという
英国人デザイナーが亡くなりました。
彼の訃報に注目したのはデザイン業界の人より
ロック関係者の方が多かったのではないでしょうか。
彼はいくつも傑作アルバムカバーを作ってきた
アート集団「ヒプノシス」の中心メンバーでした。
VXrjqaTmOu.jpg
ヒプノシスの存在を強烈に印象付けたアルバムが
ピンクフロイドの「原子心母」です。
ただの牛の写真。
グループ名もアルバムタイトルもありませ…



30㎝×30㎝

「30㎝×30㎝」と聞いて
すぐレコードジャッケットを
思い浮かべる人は
40台後半の人たちでしょうか。
実際には30㎝より
少し大きいようですがね。
あと「ジャケ買い」という言葉も
若い人には通用するのでしょうか?
eHDzEil9rI.jpg
レコードにとってのパッケージ、
つまりジャケットは重要なものでした。
特にロックミュージックは
レコードジャケットを
単にミュージシャンの写真と
曲名が書かれた入れ物から
アートに…



それでも年の瀬は

年をとるにつれ1年が短くなるというのは
皆さん実感するところだと思いますが、
今年撮った写真や取材ノートを見直すと
結構、色々なことをやっていたxのですね。
仕事はそれなりにこなしたとは思いますが、
趣味の世界となると
ひどく出不精になってしまいました。
今年はコンサートや観劇にほとんど行っていません。

そんな私ですが、おととし、去年に続きて
思い出に残った本や音楽について紹介させてください。
0qq7esh_LK.jpg



レイテ採訪記

台風30号の直撃をうけ多大な被害を出した
フィリピン・レイテ島を取材しました。
短い滞在したが
そこで見聞きしたことから判ったのは
私たちが経験したことのない
「怪物」のような台風が
この島を襲ったということです。
SKM_cMr54D.jpg
それにしても「がれき」という言葉。
報道特集で仕事を始めてから
現場で最も使った言葉かもしれません。
東日本大震災はもちろん。
ニュージーランドの震災や
先の伊豆大島の土砂災害・・・…



15回目の訪問

また北朝鮮です。すみません。

もともとこのブログには、
仕事とは離れた趣味的なことを
書こうと思っていたのですがね。
1990年の初訪朝から数えると
今回で15回目ですか・・・
節目でもあるので許してください。
9wZTVz0K10.jpg
普通、ある国についての理解度と言うのは
訪問を重ねるにつれ深まるはずなのですが、
北朝鮮の場合、(多分、私に限らず)
目にしているものをどこまで信じていいいのか
だんだん解らなくなるの…