プロフィール

プロフィール画像
日下部正樹
1985年 TBS入社。
政治部、香港支局長、北京支局長、外信部デスクなどを務め、2010年9月までは、ソウル支局長。

カレンダー

<<   2018年12月   >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近の記事

カテゴリ

このブログで使用したタグ

ブックマーク

案内人

乗り継ぎ先の北京空港で
このブログを書いています。
それにしてもこの空港の大きさには驚かされます。
いつの間にこんなに巨大化したのだろ。
dG5bHDd7b0.jpg
私が赴任した時,北京空港は
それは薄暗い小さなターミナルで
いかにも閉ざされた国の名残があったのに・・・。
当たり前のことですが閉ざされた国というのは
よそ者の流入に神経質です。
ましてやそれが記者だったりすると
警戒レベルは最高位に達します。
私たちはいきな…



江南クリーク

1年ぶりに上海に行ってきました。
お決まりの外灘(ワイタン)から
黄浦江をはさみ浦東を臨んだところ。
vaIvsjCDH6.jpg
相変わらず高さを競う建設ラッシュが続いています。
シャドーバンキング問題など
中国の経済危機の可能性が指摘されていますが
どうなのでしょう・・・。
シャドーバンキング(影の金融)の存在が
何か悪の根源のように伝えられていますが、
そもそも共産党が何かと口を出し仕切ろうとする
中国の市場そのものが…



南男北女

朝鮮半島には
「南男北女=ナムナムプンニョ」
という言葉があります。
簡単に言うと
南(韓国)の男性はかっこよくて、
北(北朝鮮)の女性は美人という事です。
RzTXlTTHqt.jpg
日本にも「東男に京女」という言葉がありますが、
現在ほとんど死語と化しているように
このような言い回しはたいてい
実態とかけ離れてしまった場合が多いようです。
たとえば私が20年以上前に
韓国語を少しだけかじった際に
「大邱(テグ)はリンゴ…



平壌57キロ

およそ半年振りに北朝鮮に行ってきました。
14日間。
北は清津・羅先から南は開城まで。
西は亀城から東は咸興・元山まで。
北朝鮮にある9つの道(日本で言う県ですね。)
のうち6つの道を訪問したことになります。
相当、疲れましたが、
取材の成果は近く報道特集でお伝えする予定です。
a7vjFQRfFT.jpg
さて、地方都市でジョギングするほどの
勇気はまだ持ち合わせていないのですが、
平壌滞在中は毎朝走って来ました。
あわせ…



アロハシャツと日本

人にはそれぞれこだわりがあって、
それが歳月を重ねるとそれなりの形になるものです。
私のように移り気で集中力の続かない人間でも
50歳にもなると人には負けないぞという
こだわりがいくつかあります。
他人はそう見てくれないかもしれませんが・・・。
kXf4ZW9vXs.jpg
今回登場するK君は中学・高校時代の友人ですが、
彼のこだわりは私のものとは格というか次元が違います。
K君は自他共に認める
世界的なアロハシャツの収集家…