プロフィール

プロフィール画像
日下部正樹
1985年 TBS入社。
政治部、香港支局長、北京支局長、外信部デスクなどを務め、2010年9月までは、ソウル支局長。

カレンダー

<<   2018年7月   >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近の記事

カテゴリ

月別アーカイブ

<<   2018年   >>

このブログで使用したタグ

ブックマーク

プログレ

何回かこのブログで書きましたが、
私はいまもレコードを聴いています。
最近の掘り出し物のひとつ。
「プログレ」の隠れた名盤。
非常にいい状態で手に入れることが出来ました。
wweKljSi_G.jpg
ロック音楽の中には「プログレ」と呼ばれる分野があります。
私もかなり聞くほうですが、
なんだかこの年になると
「プログレ好きなんだよね。」と言うのが
恥ずかしいというか憚られるのですね。

数あるロックの分野の中でも「ヘビメタ…



小さな中国

小さな中国と言っても
中国人がよく口にする日本人に対する侮蔑語
「小日本(シャオリーベン)」に
対抗しようと言うわけではありません。
先日、中国の地方に出張してきて
日本の25倍もの国土を持つ中国が
小さく感じられた事を書こうとしているのです。
P_B7oBcAiM.jpg
出張先は河南省南東部。
安徽省や湖北省に接した場所で
戦前・戦中と共産党の革命根拠地だったところです。
革命根拠地というと江西省の瑞金や
陝西省の延安な…



消えた大使館 

東京・赤坂のTBS局社から
青山通り沿いにある
カナダ大使館に向かう途中、
木々に囲まれた閑静な一角に
ドイツ文化会館があります。
fb2nMO1pKX.jpg
ドイツ大使館は広尾なのに
ずいぶん離れたところに文化会館が
あるなと思って調べてみたら、
ここは東ドイツ大使館だった場所なのですね。
当たり前のことですが、
国が無くなれば大使館や領事館も無くなる。
逆に国が生まれれば新しい大使館が開設される。
今回は古地図を手に…



古地図を手に

首都と呼ばれる街には大概
大使館街というものが存在します。

私が暮らしたことのある街で言えば、
ソウルは南山周辺、北京は三里屯とか建国門外。
特に北京は大使館だけが集中する地区があって
低層で緑の多い大使館街は周辺とは
明らかに異質な空間でした。
quBlGhoycZ.jpg
中国当局にとって
外国人を一箇所に閉じ込めておいたほうが
警備するのも監視するのも楽だったのでしょう。
少なくとも10年位前までは
外交官と外国人記…



また年の瀬が

何度も言っているので、
あまり口にしたくはないのですが、
それにしても月日が経つのが早いですね。
特に40歳を過ぎたあたりから
加速度を増している感じです。
そんな訳でまた年の瀬です。
7ZRBdYWiY1.jpg
今年は身体に不具合が見つかったりして
まあ自分のゴールも見えてきたかな
なんて感じたりした年でした。
だからと言って生活態度が劇的に改まった
というわけではありませんが・・・

さて、去年に続いて今年印象に残った…