ソーシャルメディアの雄=クレイ・シャーキーの災難(でもないか)… ― 山脇伸介

 2007年、私が留学していたNYU大学院ティッシュ芸術学部ITP学科には、今をときめくスターが2人いた。2年後の2009年にフォースクエアを創業する現CEOのデニス・クロウリーとソーシャルメディアの雄=クレイ・シャーキー教授である。
クレイ・シャーキーは2007年「Here Comes Everybody」を出版(邦訳タイトルは「みんな集まれ!」)。「ソーシャルメディア時代」の到来を鮮やかに予言…


長崎くんちで考えたこと - 山脇伸介

 毎年10月7~9日は、「長崎くんち」の日である。長崎の諏訪神社から神様が10月7日に波止場に下りてきて(お下り)、9日にお帰りになる(お上り)。その間、江戸時代から残る49の「踊り町」の内、毎年7町がその町伝統の踊り(出し物)を奉納して神様をなぐさめる。つまり同じ出し物は、7年に1度しか見ることはできない。

今年は、日程が週末&連休に当たったこと。そして、「踊り町」の中でも、最も勇壮な出し物と…


フェイスブックは、いよいよ「世界征服」に乗り出したのか?? ―山脇伸介

 9月23日未明、サンフランシスコでフェイスブックのデベロッパー(開発者)向けのカンファレンス「f8」が開かれた。ほぼ1年に1度開かれてはいるが、フェイスブックが発表したいことがあれば開くという、気まぐれというかわがままなイベントである。とはいえ、今回も400ドルのチケットは瞬く間に売り切れたという。

 私は、フェイスブック・ライブというストリーミング中継でその模様を見ていた。いきなり、NBCテ…



「テレビの“ソーシャル化”ってなんなのさ!?」 ― 山脇伸介

 5月27日(金)放送のNHK「あさイチ」での出来事だ。あるコーナー終わりで有働由美子アナが「ここで、視聴者の方からファックスが来ています」といって、紹介したのが「有働アナの脇汗がひどい」というクレームだった。有働さんはこのファックスを読み上げ、「自分はあまり気にしていなかったが、これからは気をつけたい」とコメント。たまたま見ていた私は頭をガツンとやられたような気持ちになった。

 普通、生放送の…