プロフィール

プロフィール画像
蓮見孝之

最近の記事

カレンダー

<<   2020年6月   >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

Page 29

「月と太陽と送別会(フットサル)と」

Su7Yr8ZGlR.jpg
夜のフットサルコートに集まった参加者達。
全員、TBSの報道局取材部に所属される皆
さんです。今回、この取材部の仲間の1人が
海外支局に赴任することが決まり、この日は
送別会を兼ねた送別フットサル大会が開催さ
れました。そして、その取材部の輪の中に、
今回は私も加えていただきました!

hlugSbJxnQ.jpg
そもそも取材部というのは、事件や事故、災
害をはじめ、あらゆるニュースの現場取材で
活躍される報道取材のプロフェッショナル集
団です。カメラマン、音声収録、照明、時に
は中継対応に至るまで、この人達がいなけれ
ば、テレビの報道取材は成り立ちません。

pLkcbw4FNn.jpg
実は今回、唯一アナウンサーとしてお声がけ
いただいたのは、昨年度まで4年間担当して
いた「NEWS23」でのご縁です。「NE
WS23」時代の私は、報道現場の取材・中
継業務を担っていましたので、こちらの取材
部の皆さんとは北は北海道から、南は沖縄。
さらには、韓国やアメリカなど海外まで一緒
に足を運んだ大切な仲間です。ですから、弊
社アナウンサーの誰よりも、長く、濃密で、
思い出深い時間を過ごしてきました。

KDmI2JDoZE.jpg
今回はお月さん(6歳)と太陽くん(3歳)
も連れて行きまして、取材部の皆さんとの楽
しい時間を一緒に過ごしました。普段、父親
である私が一緒に働いている仲間のことを知
ってもらいたかったという思いもあります。

N4mVSj2L3d.jpg
そしてこちらが、この度、海外支局に赴任さ
れる生嶋カメラマンです。
生嶋さんとも、数え切れないほどの現場でご
一緒させていただきました。白髪は多めです
が、私とたいして年齢はかわりません(笑)
私にとっては、少し年上の優しいお兄さんの
ような存在でした。

fnQ5yomn8b.jpg
生嶋カメラマンは、今月からアメリカのワシ
ントンに渡ります。ワシントンと言えばホワ
イトハウスを思い浮かべる方も多いように、
まさにアメリカ政府の所在地であり、国際的
な影響力を有する世界都市の一つです。
そのような場所で活躍される生嶋カメラマン
を、日本から応援したいと思います。


  • カテゴリ:指定なし