プロフィール

プロフィール画像
蓮見孝之

最近の記事

カレンダー

<<   2018年10月   >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

Page 286

「月と太陽と早すぎる祈願と」

 初めて歩きました、この界隈・・・!?

DMPAB9s4h8.jpg
 上の写真だけでは察しがつきませんよね(笑)

 この日、妻と一緒にお散歩したのは、東京メトロ東西線「早稲田駅」のすぐ近くにある「早稲田大学南門(なんもん)通り商店街」という場所です。
 そう!商店街の名前でお分かりの通り、こちらは、あの早稲田大学のキャンパスに面する商店街でございます。

 早稲田大学の周辺には複数の商店街があるそうで、特に、こちらの南門通り商店街は、もっとも多くの早大生が行き来する商店街なんだそうです。

 ご存知の通り、私は法政大学出身で、大学受験前のオープンキャンパス等でも、この界隈に足を運んだことはありません。
 社会人になって以降、東京都内に10年以上住み続けていますが、早大周辺に足を伸ばしたのは初めてかもしれません。

 商店街には、学生が出入りするカフェや書店、学生向けの賃貸物件の案内、国家資格受験の広告、それから小さな劇場もあったり、まさに、学生とともに有り続ける商店街の温かみを感じました。

rQ1ngxW3uc.jpg
 さて、そうした中で、駅に戻る道中に立ち寄ったのが、こちらの神社「宝泉寺」でございます。旗には「W」の文字、そして「合格祈願」。こちらは、早大に最も近い神社ということで、合格祈願に訪れる受験生が多いそうです。

 私も写真の通り、手を合わせてきました。特に、深い意味はございません。ただ、先日は、妻の母校・東洋大学に子供たちを連れて行ったというお話を掲載しましたが、恐らく10数年後には、我が家の子供たちも大学受験というものを経験するんでしょうね・・・。

 進路を決め、一歩踏み出すのは、言わずもがな、子供自身。私達は「祈る」ことしかできませんからね・・・。
 


  • カテゴリ:指定なし