プロフィール

プロフィール画像
蓮見孝之

最近の記事

カレンダー

<<   2018年4月   >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

Page 294

「月と太陽と妻の居ぬ間に②と」

 おととい記した本棚の整理後、私は電車に乗って、東京・有楽町へ向かいました。目的の場所は、無印良品・有楽町店でございます。

 私が担当する「ジェーン・スー生活は踊る」の放送(特に木曜日)では、時々生活情報のコーナーで取り上げることもありますが、我が家でも、以前から無印良品を愛用していましてね。

 例えば、バウムクーヘン(子供たちの食事・軽食として)やレトルトカレーといった食品を始め、無印良品の文具、それから収納系家具に関しても、我が家として何かを購入する際には、必ず無印良品のサイトも閲覧候補の一つにしているくらいです。

 あっ、そうそう。一昨日のブログに掲載した本棚も無印良品でございまして、我が家には同じ本棚が2つもあります・・・(笑)

gUifuUqY9G.jpg
 そうした中で、今回私が購入したのは、こちらのフックでございます。

 こちらは、無印良品の「壁に取り付けられる家具」シリーズの一つなんですけどね。以前から、このフックを取り付けたい場所があったんですが、このフックをどのように使おうかと、ここ最近ずっと考えておりました。

uGSFY35rgj.jpg
 本来は、収納したい「モノ」、置き場所に困っている「モノ」などが、まず念頭にあって、それらを「どのように整理」するか、という順番で考えるのが自然な発想のかもしれません。

 けれども、今回の場合は、どのように使うのかは後回しで、まず先に、利用したい道具(フック)があって、その道具を、何に使うかという「対象物」を、購入後に検討するという、いつもとは発想の順序が「逆」と言いますか、何とかして、新たな無印良品を使ってみたいという「欲」のほうが上回っていたんでしょうね。

6eT8etPjLl.jpg
 そこで、今回取り付けたフックには、写真の通り、子供たちが自転車に乗る際にかぶっている、この2つのヘルメットを吊り下げることにしました。

 我が家の玄関脇には、以前から傘立てを置いているスペースがありましてね。フックを付けるなら、まずは「ここ」だろうと決めておりました。おかでさまで、出掛ける際にも手に取りやすいですし、帰ってきたときにも、靴を脱ぐ前にヘルメットを手放せしますから、役に立っております。

7qUeKEuE9r.jpg
 ちなみに、さらに欲がでまして、別の棚(こちらも、壁に取り付けらる家具シリーズの1つ)も、同じ玄関脇のスペースに取り付けましたよ。この棚に関しても、飾るものがあらかじめ念頭にあるわけではなくて、ひとまず、この商品を取り付けてみてみたかったという欲が先行しております・・・(汗)

 ノコギリや釘などを使っての大掛かりな作業ではありませんけれども、2時間前後の一定時間を使って、一人で何かに没頭できるっていうのは、妻の居ぬ間にできる、ささやかな楽しみになっております・・・。


  • カテゴリ:指定なし