プロフィール

プロフィール画像
蓮見孝之

最近の記事

カレンダー

<<   2019年11月   >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Page 391

「月と太陽とこれが世界か・・・と」

 未明の午前2時半過ぎ、隣で寝ていた太陽くんを起こさないようにそっと起き上がり、テレビのあるリビングへ移動した私。日本代表チームの勝利を信じて、キックオフの瞬間を待っていました。

lGS9neeicx.jpg
 実はこの日、午前5時からの早朝報道待機シフトのため、起床してからのタイムスケジュールを私なりに想定し、日本代表応援計画を立てていました。

 起床後は、自宅にてテレビ観戦です。厳しい試合展開が予想されましたが、前半は、両チームがスコアレスのまま後半へ。ハーフタイム中に顔を洗い、出社の準備を整え、原口選手の先制ゴールと、乾選手の矢のような無回転シュートが決まり、日本が、優勝候補のベルギー相手に2点リード!!

VhXkYUnbDX.jpg
 そして、この2点を見届けた直後に、私は予定通り、午前4時20分にタクシーに乗り込んで会社へ向かいました。専門家の解説では、延長戦を経ての“PK戦”との事前予想もありましたから、このタクシー移動中は、TBSラジオの実況中継を聞きながら勝利を信じ、運命の“PK戦”は、テレビの前で見守りたいと考えていたんです。

DLDarDmIh7.jpg
 ところが・・・。

 そこから始まったのが、“赤い悪魔”と称されるベルギーの猛攻でした。ラジオの音声のみで想像する試合展開。ラジオの実況アナウンサーが、ベルギーの1点目、さらには同点ゴールとなる2点目のゴールを実況する音声が聞こえてきました。

 そして、ベルギーが逆転したことを告げるアナウンサーの声が・・・。 
  
YSvPo54xzG.jpg
 これが世界か・・・
 これがワールドカップか・・・

 悔しい!!でも、これがスポーツ。勝者もいれば、敗者もいる。そして、サッカーワールドカップはまだ続きます。日本に勝ったベルギーには、このワールドカップの頂点まで突き進んでほしいです。

 日本代表チームの皆さん、本当にお疲れ様でした。選手の皆さんの、新たなステージでのご活躍、そして今後の新たなスターの誕生を期待して・・・。

 


  • カテゴリ:指定なし