プロフィール

プロフィール画像
蓮見孝之

最近の記事

カレンダー

<<   2019年11月   >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Page 408

「月と太陽と石の上にも4年と」

 “石の上にも3年”と言いますが、
 お月さんの場合は、“石の上にも4年”かな・・・。

1BRbCDH9y_.jpg
 ピアノ教室に通い始めて、今年で4年目。先日、妻と2人で、ピアノの発表会に行ってきました。写真は、同じ小学校2年生のお友達との連弾を終えた直後、苦笑いしながらカメラに写るお月さん。

 何やらボソボソとしゃべりながら、私たちに訴えかけるような表情で、舞台から降りてきました。どうやらお月さんによると、演奏中に、とんだハプニングが起きていたというんです。
 
iB9ztFibz8.jpg
 “上下が逆さまだった”・・・(笑)

 逆さまだったというのは、ピアノの楽譜のこと。椅子に座って、譜面台に楽譜を置く際、何と、その楽譜を、上下逆さまの状態で置いてしまったというんです。

 まさか・・・とは思いながらも、自宅に帰って、撮影した映像を見てみると、確かに、演奏中、お月さんが何度も首を傾けながら楽譜を見ている姿が映っていたんです。お月さんには申し訳ないけど、その演奏中の不自然な首の動き、体の傾け加減がおもしろくて、妻も私も大爆笑です。

q9BqtEvrUH.jpg
 それにしても、上下逆さまの楽譜に気づきながらも、よく最後まで弾き続けたもんだなと、同時に感心させられました。私だったら、気づいた時点で、頭の中が真っ白になってしまいますもん・・・(汗)

 最後まで弾き続けられるぐらい、一生懸命に練習したってことですもんね。たいしたもんです。

 発表会後に、連弾のペアを組んでくれたお友達との写真。お月さんが、とても楽しそうな顔をしてくれてホッとします。習い事なんて、ある意味では、親のエゴで終わってしまうことが殆どではないでしょうか。この先、いつまでピアノを続けるかはわかりませんが、この笑顔がある限り、私は、これからも見守っていこうと思います。


  • カテゴリ:指定なし