その中で、

4月下旬~5月上旬にかけても、映画・DVDと色々と見たのですが、

特に印象深かった作品をリストアップしてみました。


「鍵泥棒のメソッド」
王様のブランチDVDブラボーでご紹介したのですが、
ある2人の人生が入れ替わってしまうという物語。
堺雅人さん、香川照之さん、広末涼子さんらが出演されています。 

なんと言っても、脚本が面白い!ストーリーが最高!
個人的には、2013年DVD上半期ベスト1、2を争う面白さです。

色々な伏線、ちょっとしたセリフの言い回し、
出演者の見事な演技、全てに関してお見事でした。

そして、最後の最後で・・・やられました!!


「そこにくるかぁぁぁぁぁ!!!!」


と、声が思わず言ってしまいました。
DVDをいいことに、10回くらい戻して見直してしまいました。
本当に面白いので是非!


「ダブルフェイス」

こちらも香川さん、そして西島秀俊さん主演、
TBSとWOWOWの合作ドラマがいよいよDVD化!

ドキドキハラハラの展開に、息を呑むのも忘れます。
この興奮と緊張感が最高でした。


他にも、
映画では
「図書館戦争」・・・アクション!
「県庁おもてなし課」・・・高知の穏やかさ!
「探偵はBARにいる2」・・・コンビ最高!
「中学生円山」・・・中学生の妄想、最強!

DVDでは、

「ギルバートグレイプ」・・・レオナルド・ディカプリオさんの19歳!
「ティモシーの小さな奇跡」・・・ティモシーの可愛さ!
「西部警察」・・・爆破!男の中の男への憧れ!
「2013年度版 漫才 爆笑問題ツーショット」・・・時事ネタ交えた決定版!
「サイコ」・・・ヒッチコックは見ないとダメだと痛感!
「最凶女装計画」・・・おバカ!
「その夜の侍」・・・ラストの狂気!
「渋谷」・・・豪華メンバー!
「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q EVANGELION:3.33 YOU CAN (NOT) REDO.」・・・劇場で見て、DVDで見て、ネットで色々調べて!
「踊る大捜査線 THE FINAL 新たなる希望」・・・FINALは淋しい・・!



全部は挙げきれませんでしたが、印象深かったものをまとめてみました。


本当に映画やDVDって奥が深くて面白い!
家で見てると外出しなくていいや、と思わせる魅力がありますよね。


さて、今からDVDで「ATARU」の6話を見ます!





この記事へのコメント
印は入力必須項目です。
名前
コメント
画像認証 :

表示されている数字を半角で入力してください。