プロフィール

プロフィール画像
小川 知子
2013春 産休から復帰。
11歳の長女チビ子は空手とビーズが好き。 
8歳のチビ太は空手とサッカーが好き。
6歳の次女ベビは歌が好き。
生まれ持った個性と家庭環境で
どんな風に育つのか、日々観察中。

最近の記事

カレンダー

<<   2020年4月   >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

カテゴリ

月別アーカイブ

<<   2020年   >>
 

何をしているかというと?

sHKnYP27Nd.jpg
保育参観です。(小学校の授業参観の保育園バージョンです)
しかし 相手は七ヶ月の赤ちゃん。
当然 母がいるとわかると「うえーん(涙)」となりますよね。
そこで! この変装(?)です。
三角巾にマスクにエプロン。
この格好でベビーベッドに隠れつつ わが子の様子を見守ります。

自分の子だけを見ていても なかなか性格や特徴はわからないもの。
人と比べるといいところも足りないところも見えてきます。

チビ太はおなかがすいたら泣いて先生に熱い視線を送っていました。
その後 大好きな保育園の先生に抱っこで(!)給食を食べさせてもらい
大変満足気な表情のチビ太。

実はこれが大変重要な点なのです。
「泣いて要求を伝え、それがかなえられる」
これを繰り返すことにより 親や保育者との信頼関係を深め 
ゆくゆくはそれが自立心につながるそうです。
まずは保育士の先生とのコミュニケーションがちゃんととれていて 
母はホッ。

それにしても 赤ちゃんが10人もいる部屋の中は
静かで 甘い香りがして なんとも穏やかな雰囲気。
すっかり癒されました~






この記事へのコメント
印は入力必須項目です。
名前
コメント
画像認証 :

表示されている数字を半角で入力してください。